FC2ブログ

Welcome to my blog

大動脈血栓塞栓症

犬の大動脈血栓症~入院6日目~

今日もミルリンパパと一緒にリンの面会に行って来ました。
20180930_01.jpg 

リンは私達の姿を見た途端、3本足で立ち上がり尻尾を振ってくれました。
抱っこすると、左後ろ足の足先にほんの少しだけ力が入っているのを感じました。
しばらくすると、また力の入らない状態になってしまいましたが・・・それでも嬉しい♪

担当の先生にリンの病状を聞きました。
血液検査の数値は改善している項目が増えたけど、炎症の数値は入院当日から少ししか下がっていないそうです。

【血栓症について】
今回の血栓の原因は、まだ特定できない。
先日の検査結果から多血症は原因ではない。
犬の場合、原因不明の場合がある。
血栓の痛みは落ち着いてきているので、今日は痛み止めをやめている。

■血栓の治療に使用している薬
 ・抗血小板薬:クロピドグレル
 ・抗凝固薬 :低分子ヘパリン

血栓症は再発の可能性が高いので、再発した時のために、発症後何時間以内なら血栓溶解薬が使えるのか聞いてみました。
→だいたい4時間以内だそうですが、今の治療と効果に差があまりないそうです。  
 それと高額で1本7、8万(リンが入院している病院の場合)するそうですが、必ず効果が得られるものではないし、副作用もあるそうです。
 実際は、やってみないと効果があるかどうかわからないみたいです。

今の炎症の数値が下がり、脳圧を下げる薬や、抗凝固薬と抗血小板薬を飲み薬にして問題ないことが確認できたら、退院の目処が立つようです。

先生の話を聞いている時、急にリンが頭を下げ動かなくなったのでヒヤッとしましたが、元に戻って一安心💦
急に脳圧が上がったため、神経症状が出たのではないかとのこと。
脳の神経症状も心配です。


台風24号で関東地方は暴風雨です。
どうか甚大な被害がでませんように。
また、気圧の変化で皆さまの愛犬が体調を崩しませんように。
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
関連記事
スポンサーサイト