FC2ブログ

Welcome to my blog

漢方薬治療

漢方薬の好転反応

18日から続いていたリンの下痢は、今飲んでいる漢方(清熱剤)の好転反応でした♪
20181029_01.jpg 

なんで下痢なのに、すごく元気で食欲あるんだろう?って不思議に思っていましたが、理由がわかって安心しました。
もっと早く漢方の先生に聞いてみればよかったと思っています(^^;
悪いものを出しているので、下痢は止めずに整腸剤や、さつまいもを利用することになりました。
食欲あり過ぎて、何かくれくれストーカーになっていたので、ここ数日干し芋を1日10gだけあげていたら、軟便に近い下痢をするようになりました。
いくら悪いものを出すといってもリンはシニア犬なので、無理をせず1日2、3回下痢したら、清熱剤を1日置きの服用に変えて対応するようにと、漢方の先生に言われました。
またパセトシンは良い菌を減らして腸内環境を悪くしてしまうこともあるので、今日の夜から服用をやめました。
パセトシンはプレドニゾロンを飲んでいる間、免疫が下がってしまうので、服用が必要だとかかりつけ病院で言われましたが、粉の漢方薬で免疫を上げているので必要ありません。
体に不必要な薬は飲ませたくありません。

今日のリン、昨日より更に歩くスピードがアップしています(*_*)
それにローソファーの背もたれの上に立ったりして・・・こちらがヒヤヒヤします(;^_^A
あまりの回復の速さに、「あなたは本当に大動脈血栓塞栓症で入院していた子🐶なの?」って聞きたくなるくらいです💦
まあ、嬉しいことなのですが・・・。


【薬】
●Redウォームシトルリン(血栓予防):1/2錠(夜)
●プレドニゾロン(炎症):0.25mg(朝)
●パセトシン:1/4錠(朝のみ、夜から服用中止)
●ネオフィリン(気管虚脱:気管支拡張剤):1/4錠(1日2回)
●ピモベハート(心臓病):1/2錠(1日2回)
●マイトマックス(整腸剤):1包(朝)

【漢方薬】
●病院オリジナル漢方(血栓予防、アルブミン値・免疫を上げるため):1包(1.5g:寝る前)
●清熱剤(血栓、肝臓の炎症):1/2錠(朝一)
●肝臓:1錠(夕方)
●補気剤(咳と発作):1錠(1日2回)
●補陽剤(足の血流を良くするため、腎臓):1錠(夜)

※肝臓の漢方は血液検査の数値が良くなったので、今ある薬がなくなったら服用終了です(^^)

【今日の体調】
●下痢:2回(お昼・夜:トロトロ)
●元気と食欲あり過ぎ
●散歩に行く時、少し咳込む
●頭だけブルブル震えるが昨日ほどではない


いつも遊びにきてくれてありがとうございます😊
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
関連記事
スポンサーサイト