Welcome to my blog

アルブミン値が1.8に...

ミルリンママ

ミルリンママ

-
昨日、かかりつけの動物病院でリンの血液検査をしてきました。

ステロイドを切ってからもうすぐ1ヶ月になりますが、リンの調子がいいのでアルブミンの数値は絶対良くなっていると思っていました。
だけど結果は、私の期待に反して「アルブミン:1.8」でした(>_<)
20181204_04.jpg 

前回(10/18)の検査で「アルブミン:2.3」だったのは、ステロイドを服用していたためで、これが本来の数値のようです(>_<)
アルブミンが低下してしまうと、腹水が溜まってしまう場合があるし、血栓症の再発が怖いので、これ以上数値が低くならないようにしなければなりません。

ステロイドは使用しないと決めて漢方治療をしているので、漢方の先生に連絡して相談しました。
今後はアルブミンとCRPの上昇に注意しなければならないので、今、服用させている免疫力を上げる粉の漢方を朝・晩に増やすことになりました。
これでCRPの数値が落ちれば、おそらくアルブミンの数値も上がるでしょうと言われたので、薬が増えてしまうけど、良くなることを信じてリンには頑張ってもらいます。
粉の漢方が一番高いから、諭吉が1枚増えます...(T_T)
西洋医学には免疫力を上げる薬がないそうなので、薬代...ミルリンパパにも頑張ってもらいます。
ちなみにステロイドは一時的に数値を上げるだけなので、病気自体はもっと重くなってしまうそうです。

今回の検査結果で、腎臓の数値は正常値になっていました♪
補陽剤のおかげかな?
ミルの時も、補陽剤が服用できている時は数値の上昇を抑えることができていましたから。

年内はリンの調子が悪くならなければ、かかりつけの病院へ行くことはないので、薬3種類を35日分もらってきました。
中央のピモベハートは割れやすいので、シートでもらってきました。
20181204_02.jpg 

リンの体重:2.02kg(ハーネス装着状態)


 12/3 
【薬】
●ネオフィリン(気管虚脱:気管支拡張剤):1/4錠(1日2回)
●ピモベハート(心臓病):1/2錠(1日2回)
●Redウォームシトルリン(血栓予防):1/2錠(夜)

【漢方薬】
●清熱剤(血栓、炎症):1/2錠(朝一)
●補気剤(咳と発作):1錠(1日2回)
●補陽剤(足の血流を良くするため、腎臓):1錠(夜)
●病院オリジナル漢方(血栓予防、アルブミン値・免疫を上げるため):1包(1.5g:寝る前)

※清熱剤は、便の状態を見ながら服用。

【体調】
●排便:3回(軟便:2回、普通:1回)
●元気と食欲:朝少しだけ残したが、夜は完食。
●咳:夜少し
●頭の震え:なし(見ていない)

 12/4 
【薬】
●ネオフィリン(気管虚脱:気管支拡張剤):1/4錠(夜)
●ピモベハート(心臓病):1/2錠(1日2回)
●Redウォームシトルリン(血栓予防):1/2錠(夜)

【漢方薬】
●清熱剤(血栓、炎症):1/2錠(朝一) 休み
●補気剤(咳と発作):1錠(1日2回)
●補陽剤(足の血流を良くするため、腎臓):1錠(夜)
●病院オリジナル漢方(血栓予防、アルブミン値・免疫を上げるため):1包(1.5g:1日2回)

※清熱剤は、便の状態を見ながら服用。

【体調】
●排便:2回(普通:2回)
●元気と食欲:朝1/4残したが、夜は完食。
●咳:気温と湿度が高かったせいか?日中と夜少し
●頭の震え:なし(見ていない)


いつも遊びにきてくれてありがとうございます😊
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
関連記事
スポンサーサイト