Welcome to my blog

お手入れ

涙やけケア

ミルは子犬の頃から涙の量が多い子だったので、タオルやティッシュでまめに拭いていました。

1歳くらいから耳毛が伸びてきて、遊んでるときなど、耳毛が目に入ってしまうことが多くなり、涙やけも気になるようになりました。

それまでは、涙の量は多くても涙やけまではしてなかったのに・・・(T_T)
まずは涙の原因を知るために動物病院で検査・・・結果は片方の涙管の通りが悪いということでした。

生後51日のミル・・・私の手がデカイ!(汗)


涙やけがひどくならないうちにケアしなくてはと思い、トリマーさんに勧められたアイリフレッシュを使ってみました。
これは目の下を拭くだけだったので楽でしたが、もっと他に良い物があるかもしれないと思い、見つけたのがDogs 1stさんの「涙やけクリンローション&パウダー」です。
これは涙やけの赤い色を漂白するのではなく、涙やけを起こす赤いイースト菌やバクテリアの繁殖を防ぐことで、涙やけを防止するそうです。
保存料など有害な物が入っていないので、安心できるかなと思ってます。

涙やけクリンローション&パウダー


‘Before’、‘ After’の違いは、ちょっとわかりにくいかも・・・(;^_^A

Before


After 

関連記事
スポンサーサイト