Welcome to my blog

ミルリンママ

ノーリード犬現る(怒)

昨夜は2つの市の花火大会・・・

わざわざ見に行かなくても、どちらの花火も家の近くでそれなりに見えるので、
昨夜は花火を見ながら夜散歩することにしました。
家を出るときに、大型犬を連れた男性が公園に入るのを見かけました。
(ミルリンパパは見てなかったみたいですが・・・)

私がミルを連れ、ミルリンパパがリンを連れて家を出ました。
家から少し歩いたところで、突然、公園の生垣から大型犬が出てきました。
真っ先にリンの方へ行ったので、ミルリンパパがすぐにリンを抱っこしました。
そしたら、今度はミルの方へきたので、抱っこしようとしたら、ミルは犬の方へ
行きたがるし、大型犬はこっちに来るしでなかなか抱っこできなくて・・・
やっと抱っこしても大型犬はしつこくて私に飛びついてくるし・・・
ミルを守るのに必死で、なんとか追いはらったら犬は公園に戻ったので、
怒りモードで公園へ行き、

「この犬の飼い主は誰?」と大声で叫んでも応答なし・・・

見ると・・・公園の真ん中のベンチに中年男性が座っている。

「この犬の飼い主はあなたじゃないの!」と言ったら、

気の抜けた声で「はい」と返事してやっとこちらに来た感じです(-_-)

おそらく知らないふりしてやり過ごそうとしたのでしょう。

何を言っても謝罪がないので、「謝らないの!」と言ったら、
その後は、何を言っても気の抜けた「すみません」という感じ・・・
反省しているのかは???
犬をノーリードにしたことで、人に迷惑をかけるだけでなく、
自分の愛犬を命の危険にさらしていることを認識し、反省してほしいものです。

今回、ミルリンが怪我しなくて本当によかった。
何を隠そう本当に怖かったのは私です(T_T)
以前、ブログにもかきましたが、大きめの犬に追いかけられたトラウマから
未だに大型犬は苦手なんです。

改めて・・・リードは愛犬を守るための命綱です。

どんなに訓練した犬でも、100%大丈夫という保証はありません。

ノーリードは絶対にやめましょうね!


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
関連記事
スポンサーサイト