治らない血尿・・・ショックです

ミルとリンの傷跡はカサブタがほとんど取れ、被毛も伸びてきました♪
そしてミルリンとも元気で食欲もあり、本当によかったと喜びたいところですが、ただひとつ
ミルの血尿だけがずっと治らず気になっていました。
退院した翌朝に赤茶色のチッコをしたので、入院したことで入院前の膀胱炎が再び悪化
したものと思っていました。

7月2日にかかりつけ病院へ行き、尿検査とエコーをするも細菌はなく潜血ありでした。
その日は、咬みつき事故で入院していた病院で抗生剤2種類と消炎鎮痛剤が処方されて
いたので、かかりつけから新たに薬は処方されませんでした。
7月5日に抜糸が終わり薬も飲み終わりましたが、ミルのチッコは見た目が普通のような
チッコだったり、赤茶色のチッコ、薄茶色のチッコだったりと血尿が治りません。
7月9日に再びかかりつけ病院を受診して尿検査をしたところ、潜血反応と尿の中の黄色い
浮遊物が毎回ある為、外の検査機関に検査へ出すことになりました。
そして、血尿で初めて受診してから事故の入院中も含め、ほぼ1ヶ月抗生剤を服用している
ので、1週間は薬を抜きましょうということになりました。この時だったか?
血尿は腎臓の場合もあると聞きました。
最初に膀胱炎と診断されましたが、膀胱炎のわりに水も飲まないし頻尿でもなく、普段と
変わらない・・・違うのは血尿だけだと、ミルを心配してくれた友達に話すと、友達のご主人と
同じ症状だと聞き、それは腎臓では?って話になったんです。
外へ出した検査の結果が出たら電話をもらうことになっていたので、その連絡が来てから
かかりつけ病院を受診しようと思っていました。
だけど、ミルの赤茶色のチッコの頻度は多くなるばかりだったので、7月17日にかかりつけ
病院を受診しました。
病院へ行く前の数日は赤茶色のチッコでした。
20140718_05.jpg 

その日のエコー検査の時に、腎臓が悪いんじゃないのか?と先生に言って腎臓を診て
もらったところ、腎臓の左側が腫瘍化して水がたまっていて、右側は形状がおかしい・・・
腎臓は2つあるから片方が駄目でも、もう片方が大丈夫なら機能する・・・だけど、ミルの
場合はもう片方もおかしい
詳しく調べた方がいいということになり、来週の土曜日に予約が取れた日本動物高度医療
センターに検査へ行くことになりました。
腎臓の腫瘍の場合は悪性が多いと聞いて、その日の帰りは泣きそうになりながら車を
運転して帰りました。
この前辛い思いをして退院したばかりなのに、何でまた辛い思いをさせなきゃいけないの?
何で?と思わずにはいられない。
検査までの1週間、かかりつけ病院から止血剤は処方されましたが、何かせずには
いられません。
なので、今日はお友達のちょびちゃん(もうすぐ14歳)が飲んでいて調子が良いという
免疫力UPサプリ(腫瘍があって手術できない子も飲むサプリ)ACCを買いに、ミルを
連れてちょびちゃんのかかりつけ病院へ行ってきました。
20140718_04.jpg  

病院の帰りにちょび家へ寄りました。
久しぶりの再会なのに、ちょびちゃんに正面から来られると、なぜか怒るミル・・・
そして気にしないちょびちゃん(^.^)
やはり、咬みつき事故のトラウマで自分から近づくのは大丈夫だけど、他の子に
寄って来られるとダメみたい(^_^;)
おやつ待ちです。
20140718_01.jpg 

早めの時間にちょびちゃんとお散歩に行き、ちょびちゃんのお散歩スポット軽井沢
(涼しい場所)でお友達のワンコとご挨拶をし、おやつをたくさんもらってミル大満足♪
そして私もちょびママのお料理上手の友達ママさんお手製の梅シロップのプチトマト
づけとニンジンまでいただき、プチしあわせ気分♪

帰りはペットショップでお留守番リンにおやつを買いました。そのお店を出る時にミルを
歩かせていたのですが、ドア付近の臭いを嗅いでいたことに私が気付かず、ミルにドアが
少しあたってしまったら、咬まれた時と同じ鳴き声をあげました。
やはり咬まれた時のトラウマで、体に何かが触れたり、あたったりすることに敏感なようです。
ミル、ごめんね!

そしてリン、お留守番させてごめんねー
20140718_03.jpg  


ミルの検査が終わるまで不安な日々が続きますが、まだ悪性腫瘍と診断されたわけ
ではないので、希望をもってあまり悪いことを考えないようにしなくちゃ!
今回ばかりは、かかりつけの誤診であってほしいと願うばかりです。
それと最初から、スマホで赤茶色のチッコ画像は見せていたし、血尿がこれだけ続いて
いたのだから、もっと早く腎臓のエコーを診てほしかったです。
動物病院選びって難しいですね。

ミルはこんなに元気なのに
20140718_02.jpg 



にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ミルちゃんとリンちゃんの事、ビックリしました。
読んでいて涙がとまりませんでした。
傷跡が痛々しくてたまりません。回復に向かって良かったです。
でも、ミルちゃん心配ですね。
どうか検査の結果が良い方向に向かいますように。
あんな試練にも負けなかったんだからきっと大丈夫!
祈ってるからね。

☆グーグーガンマさん

ミルとリンをご心配いただき、どうもありがとうございます。
今はあの時のことが嘘のように元気です(^.^)
リンは被毛が伸びてくるまで、まだまだ時間がかかりそうです。
暑いけど洋服なしでは、外へ出られません(^_^;)

ミルの検査結果、グーグーガンマさんの祈りが通じて
悪い結果にならずにすんでよかったです♪
心配してくれてどうもありがとう♪
Secret

プロフィール

Author:ミルリンママ

365日ミルリンのお世話係
ワンコのごはんや、おやつを
作ることが大好きです♪



2004年5月12日生まれ
2014年6月から血尿がでて、出血性の腎嚢胞であることがわかり現在は漢方薬治療中!遊ぶことが大好きだから、またおもいっきり走れるよう、病気と闘ってるよ!

2006年6月2日生まれ
ボール遊びが大好き♪控え目だけど、実は気が強い!

最新記事

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR