05
1
2
8
10
11
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

検査結果

昨日、ドキドキしながら病院へ行って来ました。

22日に院長先生が東大病院へ行って、細胞を調べてもらったそうです。

結果・・・
細胞は問題なかったそうです♪
ただ嚢胞の液体の中で、通常見られないものがたくさんあったため、それがカビ
だった場合、人に感染するから早く調べた方がいいということ、またそれが何か
わかれば治療の糸口になるということで、早めに診せに来てほしいということでした。

昨日、嚢胞の液体を抜いて検査してもらったところ、心配されたカビではなかった
です。目の前で染色して顕微鏡の画像を見せてくれました。
ミルは最初に診断された通り、腎嚢胞でした。
腎臓の左側は複数、右側は1つ嚢胞があります。
ミルの血尿は嚢胞によるもので、今は手術でリスクを負うよりも、薬を服用しながら
嚢胞にたまった液体を抜いていく治療で経過観察していくことになりました。

院長先生に、今日はドキドキしながら来ましたと伝えると、カビっていうと心配すると
思い、気を遣ったつもりがかえってすみませんと謝られました。
すごく心配した分、大丈夫だった時の喜びは大きかったです(^.^)
それに院長先生のおかげで、外の検査機関へ出した結果よりも早く検査結果を知る
ことができ、その分早く治療に入ることができました。

昨日、家に帰ってすぐミルがチッコをしたのですが、久しぶりに薄い赤茶色のチッコを
しました。今日のチッコも今のところ色が薄くなってきています♪
21日と昨日で液体を抜いているので、今回もらった薬で血尿がなくなるといいなあ♪

ミルの血尿が腫瘍によるものではなくて本当によかったです。
とは言っても、嚢胞が複数あるので、腎機能が低下しないように経過観察はして
いかなければなりません。

ミルのことを心配してくださり、メールやコメントを頂きどうもありがとうございました。
本当にご心配をおかけしました m(__)m


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
スポンサーサイト

No title

こんな時間にすみません。
眠れなくて…
検査結果のこと、妹から聞いていましたけど
ほんとにほんとによかったですね!!
悪性じゃなくて本当によかった!!
しかもリスクの大きい手術じゃなくて、薬で治るならなおさら!!
血尿も改善してきてるみたいで、もう少しですね!!
大変なこと続きでしたが少しずつ笑顔になって下さいね!!
Secret

プロフィール

Author:ミルリンママ

365日ミルリンのお世話係
ワンコのごはんや、おやつを
作ることが大好きです♪



2004年5月12日生まれ
2014年6月から血尿がでて、出血性の腎嚢胞であることがわかり現在は漢方薬治療中!遊ぶことが大好きだから、またおもいっきり走れるよう、病気と闘ってるよ!

2006年6月2日生まれ
ボール遊びが大好き♪控え目だけど、実は気が強い!

最新記事

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR