02
1
2
3
6
7
11
12
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

新しい食器

リンが使っているランディダイナーズのフードボウルを洗っている時に、手が滑って落としてしまい欠けてしまいました。
何度床に落としても割れないほど丈夫なフードボウルだったのに、色違いのミルのフードボウルにぶつけて欠けてしまうとは・・・。
ミルの食器が欠けなくてよかった。
同じものを買いたくても、目にするのはsoldoutの文字ばかりで売っているところがみつかりません。
20180207_01.jpg 

リン、1頭っ子になってしまったので、新たに食器を購入しました。
安全そうな森修焼の食器です。
20180207_02.jpg 

急に食器が変わっても、リンは全然気にしないのね。
20180207_03.jpg 


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

ミルのスマホケース

今日、注文していたミルの写真のスマホケースが届きました♪
20180205_01.jpg 

スマホにケースを付けるのは苦手だったけど、今回はミルの写真で絶対作りたいと思ったんです。
作ってよかった。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

気管虚脱~カルトロフェン・ベット注射1回目~

ミルがお星さまになって10日・・・まだまだ悲しみは癒えそうにないです。
今まであたり前のように、私にくっついていた子がいない・・・
ミルの痕跡は家中あるのに、ミルだけがいない・・・
トイレシートに、あたり前のようにあった血尿がないのも変な感じです。
私がメソメソしていると、リンが慰めにきてくれます。
リンも私と同じように悲しいはずなのに・・・
時間が経てば、少しずつミルのいない生活に慣れていくのかな・・・

ミルの仏具が届きました。
20180204_03.jpg 

昨日は、ミルのかかりつけだった病院に、お花のお礼とお世話になったご挨拶、リンの診察も兼ねて行ってきました。
気持ち的にはもう少し経ってから病院に行きたかったのですが、リンの気管虚脱の咳がひどく薬もなくなってしまうのと、左目に陥没している箇所があったため、病院へ行かざるを得ませんでした。
病院へ入ると先週のことを思い出し、診察を待っている間、何度も涙がでそうなりました。
ミル、頑張ってくれてたのに・・・そう思うと悲しくて悲しくて。

昨日はリンのために行った病院、気持ちを切り替えなければ・・・
リンは今年12歳ということもあり、気管虚脱の手術は考えていないため、気管支拡張剤とアンチノールの服用で症状を緩和させることしかしていません。
事前に調べたら、「カルトロフェン・ベット」という関節炎の注射が、気管の軟骨強化にも効果が期待でき、最近は気管虚脱の治療で使用する病院が増えてきたと知りました。
先生に、カルトロフェン・ベットを使用してみたい旨を伝えると、ちょうど先生も提案しようと思っていたそうです。カルトロフェンの注射は、週に1回、4回で1クールだそうです。
副作用も少ないようなので、早速、昨日1回目の注射を打ってもらいました。
これで少しでもリンの咳が緩和されるといいのですが・・・。

次にリンの左目を診てもらいました。
左目4箇所に傷がありました。リンはもともと角膜ジストロフィーなので、そのせいで角膜が剥がれてしまったのか?
まずは2種類の点眼をして、症状が改善されるかどうか?1週間後にまた診察です。
 20180204_04.jpg

リンの体重:2.46kg(ハーネス装着)

なぜか?最近、ミルが最後に入っていたコットによく入っています。
20180204_01.jpg 


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

プロフィール

Author:ミルリンママ

永遠にミルリンのお世話係
ワンコのごはんや、おやつを
作ることが大好きです♪



2004年5月12日生まれ
遊ぶことが大好きで、人懐っこくとても明るい子でした。2018年1月25日 永眠
(享年13歳)



2006年6月2日生まれ
ボール遊びが大好き♪控え目だけど、実は気が強い!
最近は気管虚脱の咳がひどいので、大好きなボール遊びを封印中・・・

最新記事

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新コメント

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR